CONCEPT

j.PRESS BRAND CONCEPT

1902年アメリカのニューヘブンに誕生。

以来、その歴史に裏付けられたトラディッショナル(伝統)と クラフトマンシップ(熟練)を原点としています。

「着る人にとって快適な服」にこだわる、創業者ジャコビー・プレスの職人芸は、人間の体型に素直で、誰もが着こなせるシルエットを確立し人々の評判になりました。その服づくりへのこだわりは、創業して100年余りたった現代も受け継がれています。

スピリッツに基づく物作りの姿勢は、どんなに時代が変わろうとも、時代、時代の点でとらえる価値ではなく、時代を超越した価値を生み出す事です。

J.PRESSはファッションや生活を「変化するもの」という概念ではなく、「完成させるもの」という概念でとらえ、伝統と歴史をふまえつつ、時代に応じた感性を加えながら上質で品格のあるライフスタイルを提案していきす。

STORY

Estabrished in 1902

J.PRESSは、1902年アメリカの東部、コネチカット州ニューヘブンで誕生しました。

コネチカット州ニューヘブン

コネチカット州ニューヘブン

東部は、アメリカを代表する名門校アイビーリーグが集まっているエリア。J.PRESSが創業したのは、その名門校の中のひとつ“イエール大学”のキャンパス内です。

Jacobi PRESS

創業者はカスタムメイドの技術者であり優れたセレクト眼の持ち主であったJacobi PRESS。
ゆえにJ.PRESSとなる。

Jacobi PRESS

Jacobi PRESS

当時の顧客様はアメリカの将来を担う学生や教授達。モノに対する目の肥えた上流社会の人々がJ.PRESSを選んだ理由は、その確かな物作りと着る人のプライドを尊重する姿勢でした。

Ivy League

Ivy League

いつしかイエール大学だけではなく、アイビーリーグ8大学の学生、そして卒業生たちから絶大な支持を受け、J.PRESSの名が全米に知られるところとなりました。

Former President Ford

Former President Ford

J.PRESSの顧客様は政治家、財界人、実業家などのアメリカの中枢を支えるエリート達。写真(左端)は、J.PRESSのブレザーをプレゼントされるフォード大統領です。

Francis Scott Key Fitzgerald

Francis Scott Key Fitzgerald

“グレート・ギャッツビー”の著書であり、洒落者でも知られる作家のF.スコット.フィッツジェラルドは、娘が名門校に入学した折りにこう書き送りました。「J.PRESSを着た男どもには気をつけろよ」J.PRESSは、魅力的な男を彩る服の代名詞だったのです。

TAILES OF SOUTH PASFIC

TAILES OF SOUTH PASFIC

1940年代のベストセラー、ジェームス A ミチェナー著。TALES OF THE SOUTHPACIFIC(邦題:南太平洋)にこう書かれています。「ジョン、ようやく年収も15,000ドルになったから、そろそろJ.PRESSであなたのスーツを作ってもいいんじゃない?」J.PRESSを着ることは、エリートの証であり、成功を意味することだったのです。

All the President’s Men

All the President’s Men

1976年公開の俳優ロバートレッドフォードが“ウォーターゲート事件”を扱った映画。All the President's Men(邦題:大統領の側近達)の中で、アイビーリーグスタイルの記者の役を演じた時、彼が迷わず選んだのは、J.PRESSのブレザーとオックスフォードのボタンダウンシャツでした。

PRESUMED INNOCENT

PRESUMED INNOCENT

世界的なベストセラー作家スコットトゥロー著、法廷ミステリーの傑作“PRESUMED INNOCENT”(邦題:推定無罪)にもJ.PRESSは華麗に登場します。「今日の彼はカールしたおかっぱ頭の毛先をまるまる2インチほど短く切り、NEW HAVENの高級紳士服店J.PRESSで買った青いピンストライプの見事なスーツに身を包んでいる。弁護士ではなくハリウッドスターターだ。」と。